ジーンズリメイク・縦長ショルダー(前編)

Bag

ジーンズリメイクで検索してみていただいている方がいらっしゃるようで感謝です。

作ってみたいと思って参考にしてくださっているのでしょうか。頑張って作ってくださいね。

今日はリメイクネタです(*’▽’)/

▼ジーンズとストライプの綿生地で縦長ショルダーを作ります。ちょっと前に作った細長ショルダー型紙の改良バージョン。

▼男性用ジーンズの腿の前面部分が消耗し、薄くなり穴まで開いてます。ぼろぼろ。この部分以外はまだ悪くなっていないので、利用します。

これ、ストレッチジーンズなので、伸びます。若干作りにくいです。芯はあとで貼ります。

▼まず型紙を置いてみて確認。細長なので、裾で本体が取れそう。

▼裾をじょきじょき。今日はほどきません。

▼この部分で本体の前側がとれそう。

▼お邪魔なベルト通しをはずします。ベルト通しの間を切ると本体を傷つけません。

▼はずれました。残った糸も取っておきます。

▼およその位置で切ります。じょきじょき。ちょっと余裕をもって切っておくとゆがみの対処になります。

↑これと↓これを合わせて本体にしていきます。

↓足りない部分は足します。分厚い部分が入れ口にこないようにするためです。

▼今回の糸は濃い目のグレーを使います。紺でもいいし、白でも可。お好みで。濃いグレーは意外と万能な気がする。

糸は普通地用#60 ジーンズ用ではないです。本当は、ステッチの部分はジーンズ用のほうがかっこいい。いい色が手元になかった・・・。

▼元あったステッチの場所を2本縫います。

後ろポケットも作ってました。ポケット部分は内布と同じ生地で合わせておき、後ろ本体と合わせておきます。

前後の生地を縫い合わせて一枚の本体を作ります。飾りもこの時につけておきました。

本体の↑後ろ側 ↓前側&サイド付き。 

▼ミシンで縫う前、生地の部品ができた時に芯を貼っておきました。ストレッチ対策でもあります。仕上がりもしっかりするし。芯は薄手のストレッチを使ってます。

ジーンズはポケットやステッチなどで山あり、谷あり。伸びないと思わぬところにしわができちゃいます。

はい、これで本体準備完了。同じ型紙で内布もこの形に切っておきます。さあ、ここからは早い!

しかし、後編に続く。(´∀`)エヘ。

タイトルとURLをコピーしました