カラーボックスケースを作ってみた。

Blog

ある日、ミシンの横にあるカラーボックスのごちゃごちゃがすごく気になった。

生地がはみ出ていたり、道具がしまいきれず・・・。何とかおさまらないだろうかと悩んだ末に、そうだ、ボックスを買ってこよう。

と、ホームセンターに行くけど、気に入る柄がなく、トボトボ帰ってくる。

そういえば、キルティングの生地があったな~と思いだし、「よし、作ろう」となる。籠のようにしっかりとしたものは作れないけど、中にものが入れば、形も保てるだろう。

で。作ったのがこれ。もちろん、2重仕立て。

かたい芯も入れてないので、くたっとしがちだけど、なんとか自立はしてくれる。

大きめのはぎれをいれてみた。

せっかくなので、お揃いで二つ作った。

カラーボックスがすっきり見える。

  

中途半端だったハギレも内側に使って、一石二鳥。かな。

タイトルとURLをコピーしました