縦型トートリュック制作

Bag

派手な赤白ストライプ生地。気に入って買ったけど、いまいち「これを作ろう」というものがなく、置いてあった。

トートリュックに

先日、縦型のリュックを作ったときに、「よし、これだ!」と思って、縦型トートリュックを作ろうと思い立った。そして生地も型紙通りに裁断した。準備万端。

思い立つも、しばらく放置。なぜなら、ダッフィーの服が優先でしたから。

ウエルカムベアの夏休みの課題を終え、ようやく制作開始。

そんなに難しい構造をしていないので、作り始めると割と早い。

▼ 出来上がったのは、こちら。実にシンプル。外ポケットなし。生地の雰囲気を生かしたかった。

▼ 上にはファスナーがあると、きちんと収まるし、四角い形も保てる。

 

▼ せっかくなので、中も赤色。内布はクッション性のあるキルティング。ポケットふたつあり。

  

▼ 長さ調整できる送りカン。

ファスナーをつけ、内布もつけてから、持ち手を縫い付けた。

ここで悩み事発生。肩紐の部分を持つと、中の生地が浮いてしまうのが、少し気になった。

う~ん、何とかならないかな。

あーだ、こーだ、考えた末に思いついたのは、「背中の部分にワッペンでとめてしまえば、いいのでは?」
表生地と内側の生地を一緒に縫い付けることで、浮いてしまうのを抑えてしまおうという作戦。

デザイン的にも、おかしくはないだろう、と。

まあ、背負ってしまえば本人には浮いていようがわからないんだけどね。形崩れを抑える意味でも。

ということで背中のワッペンは、当初付ける予定がなかったもの。

表の見た目はトートバッグ。

自分も使っているけど、手提げにもできるのは、意外と便利。 ヽ(´∀`。)ノ

タイトルとURLをコピーしました