花火チャレンジ撮影

Blog

花火撮影に行こうと誘われて、出かける。去年と同じく、三好の花火大会。

みんな、ある練習する気満々。その名を福田式というらしい。

検索するとすぐに出てくる。前から気にはなっていたけれど、撮る過程を聞いているとなんだか難しい。撮れる気がしない。そして、結局、撮れなかった。(T_T)

普通の花火

  うん、なんか落ち着く。

福田式というのもおこがましい、もどきの写真の数々。

撃沈。

なんか、福田さん、すいません、って感じです。

1~2秒の中でピントを変えるんだけど、花火は次々と上がるし、花火が開くタイミングもに合わせないといけないし、一度撮ると、次にどこにピントが合っているのか、わからない。私の持っているキャノンのレンズは、リングが一周して、今どの位置にいるのか、さっぱりわからない。花火の上がった1時間があっという間!

友人のSonyのカメラは、それがわかるらしく、楽々撮っていた。

これは、練習しても撮れる気がしない・・・。

      

失敗作ばかり。

本物はビッグバンのような迫力ある花火です。調べてみて下さいね。

偶然撮れた写真で面白かった(ほぼ失敗)シリーズ

開く途中できらきら光る花火。

消えゆく花火?

なんだろう、これ。いや花火なんだけどね。

ちょいちょい写っているのは、お月様です。ちょうど正面にあって、ちょっとお邪魔かな。

そういう位置も気にしなくちゃいけないんだ、という学習をしてきました(・_・;)

でも、面白かった♪

撮影日:2018年8月19日

タイトルとURLをコピーしました