リュック制作(2)

Blog

リュック制作の続き。専ら悪戦苦闘中。

しつけをしっかりしたつもりでも駄目だ。やり直し。縫い直し。

一緒に作ってる人も同じく、何回かやり直し、結局、手縫いで裏をまつったほうがきれいなんじゃないかという結論に落ち着く。
それでもなんとか、ミシンで縫ってみたけど。なんだか気に入らない。

両サイドにファスナーがあるので、苦労も2倍。

ふう、これ以上、キレイにできる術がなく、次へ進む。

よし、次、次。

えっと、中の仕切りをつけると。ふむふむ。

中の仕切り。
ここにキルティング2枚はつらいので、一枚は表布に変更。
もともと裏地をしっかりするようにキルティングにしたため、分厚く生地を縫う羽目に。(;^_^A

カーブに合わせて、しつけをして、縫う。

なるほど、これで前の部分のリュックの形が見えた。

さて、後ろ部分を作るのは次回へ。

一通り作ってみないとよくわからない形だな~。1人で作ってると挫折しそうだ。

タイトルとURLをコピーしました