立山アルペンルート

Blog

週末旅行♪ 立山の雪の壁を一度見たいという旦那さん。日帰りはきついので、泊りで行ってきました。

朝5時出発。ねむい。車で中央道を走っていくと、駒ケ岳あたりで雪山がお出迎え。

長野自動車道を進み、安曇野インターで降りて走っていくと白い雪山が近くなってくる。上る山はどれだろう。

予定より早く到着。トローリーバスのWeb予約もしておいたけど、ひとつ前の時間にのせてもらえることに。予約しなくても乗れそうだったけど、初めてのところはわからないからね。

売店でダムカードもゲット。

扇沢からトローリーバスに

扇沢から入って、室堂まで行きます。

バスに揺られ、黒部ダムに到着。

駅で上に行く220段か、下に行く60段かの選択。上から見たいので、上に行く220段試練の道を選択。

ちょっとしんどかった。

黒部ダム 展望台

次のケーブルカーでダムの一つ上へ。混んでいたので、ぎゅうぎゅう詰め。
満員電車というより、おしくらまんじゅう。

さらにロープウェイで雪山へ登っていく。

室堂 到着

大観峰よりバスに乗り、室堂へ到着。人多し。外人さんも多し。

これこれ、これが見たかった雪の壁。一番高いところで高さ14m。

バスと比較しないと高さがわからないくらい。すご~い。迫力ある。

たっぷり雪遊びできる。でも、滑るので足元注意。歩きにくい。

そして、全然寒くない。気温10度くらい。でも日差しがあるので、暑いくらい。冬用の上着なんていらなかった。フリース一枚あれば十分。

折り返し地点より帰路につく

再び、乗り継いで乗り継いで、扇沢方面に戻ってきた。行きほどは混んでいない。

行って帰って、ほぼ5時間コース。駐車場についた~。ちょっと疲れた。

今日のお宿は大町温泉郷。ここから20分程度。お宿へ直行。

タイトルとURLをコピーしました