雨降りヒガンバナ

Blog

この日の雨予想を知っていて、前日に開花を見に行っていた。(;^-^)

雨粒のついているヒガンバナ。きれいなんだよね。霧吹きでかけても一緒? やっぱ、それはなんか違うんだよ。自然であるからこそ、きれいだと思う。そういうのは問題になることもあるしね。

雨降り。わざわざ撮りに来るもの好きは少ないのか、ほとんど人に会わず。

まだ満開ではないけど、きれい。
ほぼ紅色、設定の赤みが強すぎるのかな。
水玉がキラキラ

小雨だったので、傘さして、片手で手持ち撮影。手がプルプル震えちゃうけど、カメラの性能がいいのか、失敗写真は少なかったな~。

今日のレンズはEFS-35mm 単焦点マクロレンズ。なので軽い。

赤いヒガンバナのほうがしずくも目立つように思う

あたりまえのことなんだけど、雨の日や水滴とか撮影すると「水玉ってきれいに丸いんだ~」と、いつも感心してしまう。

おまけ 2020年中秋の名月

せっかくなので、撮りに行ったものの、望遠が足りず。トリミング。

山間から上がってくる満月を目視で楽しんできました。

撮影日:2020年10月1日

タイトルとURLをコピーしました