はぎれ帆布でトートバッグ制作(生成り×ベージュ)

Bag

秋なので、いつも持っている水色バッグも変えようと思ったけど、うーん、なんにしよう。

赤いバッグは今気分ではないので、なにかないかな。とクローゼットを探す。

ファスナーがあるといいな、ショルダーもあるといいな、持ち手も欲しいし、大きくもなく、小さくもないバッグ・・・

・・・ない。

ならば、やっぱり作ろう。

友人にもらった生成りの帆布を使おう、一色ではさみしいので、何かを合わせて~。

大きさ、デザイン、どうしよう~。(←悩みながらも楽しんでます。ハンドメイドマニアなので(笑))

最後は、余り生地と相談しながら制作。

この形、オーソドックスだけど、気を遣うタイプね。でも、しっかりしてていいんだよね。ポケットも組み込めるし。

デザイン

底も同じ生成りで作ろうと思ったけど、汚れやすいところだから、と思って、持ち手と同じ生地で作る。

まあ、汚れが目立つのはあまり変わらないけど、デザインも含めて、別布で。

ファスナー

見返しで付けたファスナー。けど、金属製のファスナーは、若干すべりがわるく開け閉めがしにくいので、あまり好きではない。けど、これしか家になかった。

買いにはいかない、と。

上から見るとスリム。

内布はオレンジ色 ポケットあり 鍵を取り付けるわっかもあり。

やっぱり、ショルダーもあるといいな

写真を撮った後でやっぱいつけておこうと思い、横に縫い付けたDカン。

 

サイズ 高さ 24cm 上の幅、36cm 下の幅 21cm 奥行 15cm 持ち手 4×45cm

自分の荷物を入れてみたらぱんぱん。入れすぎ? もう一回り大きくてもよかったのかな~。

 

持ち手は肩にかけられるように長め。

ハギレなど使っているので、持ち手が足りず、接いであります。ハギレ消費作戦&余り布活用でもある。

タイトルとURLをコピーしました