100円ショップの材料でペンケースを作ってみた

Blog

よくお世話になっている100円ショップ。よく行くのはセリア。手芸コーナーをのぞくといろいろなものが置いてある。よく買うのは長いファスナー。あとは、Dカン、ちょっとした小物などなど。たまに掘り出し物がある。

この日、目についたのは、合皮の生地。生地としては長持ちはしないかもしれないけど、風合いにひかれて買ってしまった。しかも水色。

カバンの中に入れておく小さめのペンケースが欲しかったので、これで作ることにした。切りっぱなしでいいし、内布いらないし。ペンケースなら100均でも売ってるから、買えばそれで解決するのにって?、そうなんだけど、作れそうなものは作る、これが信条なので、いいんですよ。(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

その1 ペンケース

材料:合皮の生地、ファスナー、ワッペン

サイズ:19×6㎝ 

この金色のファスナーが似合うかなと思ったんだけど、生地よりファスナーが長かったので、先を丸くして調整。ペンケースらしくなったかも。

 

ペンが5本くらいは入るかも。カバンの中でどこかに行ってしまいがちなペンがしまっておけます。

その2 立体ペンケース(ポーチともいうかも)

材料:水色の合皮、100均のファスナー、ワッペン

サイズ:15×4×4cm 

シンプルなポーチとなりました。生地が柔らかくて使いやすいです~。

30×20cmの生地で2つのポーチができました。

時々面白いものがあるので、100均、定期的にのぞいてます。

タイトルとURLをコピーしました