台湾旅行 最終回 淡水編

Blog

3日目。市内観光で博物館をまわるのもいいかと思ったけど、少し離れた郊外に行くことにした。あちこち気ままに散歩のような旅行。

淡水の町へ

本当は夕日がきれいなところらしい。でも行く時間がなかったので、昼間に。

そして今日も地下鉄に乗る。地下鉄に揺られて40分。50元。地下鉄に慣れちゃった。

駅前のビル。う~ん、見たことのある文字が・・・。

目の前は海ではなく、大きな河です。すぐ海になるんだけど、河口です。

ナツメヤシ。実をいっぱいつけてる。

日本では見かけない木。南国っぽい。

川沿いでパノラマ写真撮り。

町側

河側

くるくる回って、目が回りそう。(@_@)

スタバで休憩し、街をめぐる。

この辺り、かわいくてパチリ。

淡水老街 夜店みたいな町だそうだ。うん、たしかに。

駅前にいた魚。

  

↑ の写真(これもいいけど)が ↓ 加工後こうなる。
今回、街並みがカラフルなので写真を絵画化するのが楽しい。

淡水の町をぐるりと回って、再び駅へ。

3日間お世話になった地下鉄。また台北市内へ戻る。

桃園国際空港へ

夕日に見送られ、岐路につく

梅雨空の日本に無事到着。午後10時。これにて、台湾旅行は終了。うろうろして楽しかった。

さて、翌日は仕事。現実に戻る。


撮影日:2019年7月15日 

タイトルとURLをコピーしました