赤い帆布でバッグインバッグ

Bag

バッグを変えても中のものはそのまま移し替えたいという用途のバッグインバッグ。制作。

材料はこれ。副資材はワッペンとファスナー。帆布×コットン生地×キルティング生地

制作過程は飛ばして、完成はこれ。

ワンショルダーのバッグインバッグ。サイズ:24×19×11cm

「普通にバッグじゃん」(おそらく、みなさんの心の声)

そう、そうなの。バッグから取り出しても使えるようにしてあるから。それも用途の一つ。

ファスナーで手間取る。

制作過程で、表のね、ファスナー部分でどうつけようか、少し悩む。

結局、生地がほつれないように2本ステッチすることで解決させた。

入れ口のファスナー、長すぎたかな。直そうと思えば直せるけど、ま、いいか。

使い勝手のいいバッグに果たしてたどり着けただろうか。   

なかなか使い勝手のいいバッグインバッグがつくれなくて、ずっと、あ~でもない、こ~でもないと悩んできた。

  • ジーンズ生地で作るとちょっと重い。ーーー>帆布も決して軽くないけどしっかりさせたい。
  • バッグの形にカーブがあると物が入れにくい。ーーー>やっぱり四角がいい。
  • ポンポン入れたいーーー>でも、中が見えないファスナーが欲しい

お店にいくらでも売ってるけど、買わない。

作れそうなものは作るというのが信条なので。ヽ(´∀`。)ノ

(だがしかし、お財布とリュックは作らない)

 

中ポケット6個、外は2つとファスナー付きが1つ。整理整頓したいので多め。

カメラの陰になっちゃった。両側に大きさが違うものが3つずつ。

持つとこんな感じ

その持ち手をひっくり返して、収めるとこんな感じ

バッグの中に入れた時に邪魔にならないように持ち手を下側に持ってくるところを工夫してみた。収まりがいい。

使ってみるとまた、不満が出てくるかも(笑) そしたら手直しするか、また作ろう。

この生地、派手ではあるけど、この帆布の紅色がかった赤色、結構好きなんだよね。

前にショルダーバッグも作ったけど、金具を支える部分がちぎれて、悲しいことになってる。
生地がなかったので直せなかったけど、生地も手に入ったし、今度直そうかな。

タイトルとURLをコピーしました