ランチバッグNo.2 制作記録

Bag

帆布×ヒッコリー柄でランチバッグ。

ランチバッグオーダー第2弾。

▼制作の様子
ポケットの型紙写したところ。落書き? いや、方向がわからなくなるから、チャコペンで印です。

制作中の写真。並べて配置してます。

▼全体はこんな感じ。

▼口元の巾着部分。お弁当や水筒の部品が引っ掛からないように、両サイドは端ミシンやロックミシンではなく三つ折に処理してあります。案外手間かけてます。100均のバッグとは違うよ~。

▼本体と巾着口を縫い合わせます。もちろん、しつけしますとも!

 

▼縫い合わせたら、中に折り込んで、キルティングも挟みこんで2本縫います。
最初からキルティング挟めばいいのでは? って、そうすると両サイドの縫い目が分厚くなりすぎてしまい、縫うのが困難になるので、最後だけに挟みます。いろいろとね、工夫がいるんですよ。家庭用ミシンですからね。

▼最後の仕上げはショルダー部分。まち針で止めると曲がるので、クリップ使います。100均の文具。
しつけをして、本体に縫い合わせます。ここはさすがに分厚いので、縫いにくいです(・´ω・`)ゞ
職業用ミシンにしようかと思う、今日この頃。うーん。

▼縫ったら、はい、出来上がり。

▼底板。プラスチック製。ハサミで切れます。入れるとしっかりする。
そうでなくても底が2重になっているデザイン。なおかつ、中がキルティングなので結構がっちり作ってあります。

    

グレーはご希望の色だけど、ヒッコリーとの組み合わせは私の判断で。
よくありがちなパターンでもあるけど、好きな柄合わせ。
お任せ制作は、どうしても自分の趣味になっちゃいますね(笑) 
でもこのバッグ、ひとつだけ秘密を抱えている(^ー^; )フフ♪ 内緒。

No.3につづく。

タイトルとURLをコピーしました